山春建設 建築士 山田のブログ

一般建築物 店舗

2017.04.02

4/1 4/2 沼津市 ペットサロン あっぷりけ様 内覧会

沼津市平町で3月に工事を行ったペットサロン あっぷりけ様の内覧会です。
テナントの一室ですが、見学者様からの反響は予想を超えて素晴らしいものでした。
最小限の工事で最大の効果を引き出す、コストフォーマンスを追求した工事を経験させていただきました。
 

 

当社は住宅を営業の主軸としていますが、店舗や店舗兼住宅も承っております。
住宅の技術・ノウハウを応用して、オーナー様のご期待以上のご提案をさせていただきます。

2017.03.28

イベント情報更新  大切なワンちゃんを安心できるペットサロンにお任せしたい方へ

4/1(土) 沼津市平町にペットサロン新装OPEN!
親切丁寧で安心なペット美容室「ナチュラルペットサロン あっぷりけ」がOPENします。

2016.09.21

山春建設 事務所が進化します 4

 お客様の工事を優先しつつ、事務所も出来上がっていきます。
  
天井が高いので、足場がかかりゴチャゴチャしていますが、左官屋さんが漆喰の準備を始めました。


   
こちらの事務所ではお茶用のキッチンは、制作キッチン(オーダーメイドキッチン)です。
メーカーのシステムキッチンにはない個性的なキッチンが造れますので、お客様に幅広い選択肢を提供できます。

玄関ドアは当社標準の木製断熱ドアですが、店舗風のオシャレなデザインにしました。
完成は来月。
10/8(土)~11(月)に完成イベントを開催します。

2016.09.17

工場の最速修繕2

先日ちょっと書きました、工場の最速修繕。
他にも細かい追加工事が出つつも操業停止期間中に大わらわで完成させました。
一部の画像です。

  

まず、錆びてボロボロの鉄骨を溶断撤去しています。
この時点では手前に写っている柱(鉄骨の柱)は、既にコンクリートで巻かれています。
からの、
  
ステンレス鋼の材料に交換しています。ここまで3時間です。
工事完了期限までに何としても完成させる、各業者さん・職人さんたちが団結して得た素晴らしい結果だと思います。

2016.06.04

雨の季節の前に防水対策をしっかりと

梅雨の足音が聞こえ始めました。
今回の家は築40年を超えるコンクリート構造で、屋上の防水が経年劣化で痛みが激しいため、補修工事をしています。

   
高圧洗浄:高圧の水流で細かい隙間に入ったゴミや汚れまで洗います。

   
通気緩衝絶縁シート敷設 (今回はランスロック工法):
シートで防水層を造ります。シートは特殊なアンカーで、構造体コンクリートに
固定します。

   
ウレタン複合防水剤 吹き付け:
ウレタン系の防水剤を塗布します。防水材は2液性で、機械から別々のホースで
送られ、吹き出し口直前で混合します。

   
保護塗装:防水層を紫外線などから守る保護層を造ります。

省エネ住宅だけでなく、豊富な施工事例がありますので、当社開催のリフォーム相談会ではいろいろなご相談にお答えしています。

2016.05.09

先祖の仕事を訪ねて

 GWは皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか。
僕は打ち合わせやイベントがありましたが、親戚のBBQや家族と近場にも出かけたりしていました。

天気が良かった日、出かけたついでに、急に何となく行ってみたかった所へ家族と向かいました。

伊豆の国市の「荒神社」。火の神様です。

 
この石段を上がった山の上にあります。

 
鉄筋コンクリート構造です。


手の中の小さな命に、「ここが君の高祖父と曾祖父が造った神社だよ。」と。


伊豆の山々に緑が濃くなってきました。

2015.09.23

お寺の天井張替えと侵入者

夏の暑さも落ち着き、カラッとした空気になってきました。

お寺から「天井から木の粉のようなものが降ってくる。たぶん虫食いだろう。張り替えてほしい。」

と連絡があり見てみると、虫食いもありましたが、ハクビシンが日常的に侵入していることが分かり、糞尿や白骨が

たくさんありました。

  

↑ハクビシン

天井を張り替えると同時に屋根の周りを探して侵入する箇所を塞ぐ工事をしましたが、ハクビシンは数センチ程度の幅の隙間からも侵入するので、今後も定期的に点検に来たいと思います。

  

着工前の天井 新築(昭和33年)以来の張替です。

  

天井を壊したところ  築60年近くてもしっかりした構造体です。

  

完了  天井は防火性が必要なことから、石膏ボードに板目の模様がプリントされた建材を使用しています。

木造の建築物は築数十年しても十分な強度を維持していることが多いので、仕上げ材の改修工事などで再び長い期間使用する事ができることが利点です。

2015.01.28

倉庫新築工事

 山の上の分譲地に、造園会社さんの倉庫を新築しました。
写真ではなだらかな丘に建っているように見えますが、結構な急斜面です。
お施主様のはじめからの要望と施工量を考えて、切土も盛土もせず土地の傾斜に合わせて建築することになりました。

基礎工事の様子
後で完成写真を語らにただければ分かりますが、この倉庫は3スパン(シャッター3つ)ありますが、一様な傾斜ではなく1スパンごとに斜面にあわせて高さを変えています。
鉄筋の配筋ピッチは設計では200mmですが、施工誤差を考慮して190mm以下で配筋します。

コンクリート打設
完成後は基礎には美装をせず、型枠をはずした状態で完成とするため、気泡や打設不良箇所が出ないよう、また打設中にゴミなどが入らないように、特に注意します。



建方
住宅でもその他の建築でもやはり形ができていくこの日は感激です。


構造合板を貼っています。
筋交いだけで耐震壁量を充足する場合でも構造合板を貼り、耐震性を高めます。
裏側は表より土地の傾斜が急なのでもう一段基礎に段差がついています。

土間コンクリート打設

シャッターの取り付け、足場解体


完成しました。
写真の左側は、前年に建てた事務所棟です。
同じ雰囲気の建築になって一体に見えます。

この現場から見た伊豆長岡方面
朝もやがかかってこんな風景も見られる山の上の現場でした。

2013.03.20

傷んだ床を貼り換える

 学生の皆さんは春休みに入り、のんびり過ごしている方も多いと思います。

でも私たちは・・春休み期間中に完成させる学校や幼稚園の営繕工事で大忙しです。
4月からきれいな教室で授業ができるよう、休日返上で床の貼り換えしてます。

2013.03.16

津波避難ハシゴ設置

 こんにちは

しばらくブログをサボり気味でご無沙汰していました。m(_ _ )m
最近は地震・雷と「怖いもの」で話題が持ちきりですが、沼津は津波が心配ですね。
今回は津波の高さが13mと予想される地域にある建物に避難ハシゴを設置しました。
   住宅: 鉄筋コンクリート構造3階建
         屋上から上屋(ペントハウスといいます)にあがるハシゴです。


                     
この地域は海に近く塩害が想定されるためステンレス製です。
これで海抜3m+屋上まで10m+ペントハウス2.8mで16m近くとなり、避難場所とすることができました。
お客様は「そのとき」には近所の人にも開放するそうです。
   運送会社様事務所: 鉄骨構造3階建
                 3階の会議室から屋上にあがるハシゴです。


                         

ここも同じく海抜3m。ステンレス製。
屋上の高さは地上11.7mなので屋上は海抜14.7m。
会議室の窓から出られるよう、ステップ付きです。
早速会社の人に昇っていただきましたが・・・この方は高いところが平気だそうです。( ̄∇ ̄+)

              

非常時にはこのハシゴ+安全帯を駆使して避難します。
今全国の地震を起こす断層の動きがが活発になっていますが、これらの設備が役に立つ日が来ないことを祈るばかりです。(。-人-。)

2013.03.16

ドアをバリアフリー引戸に改装

 こんにちは

㈱山春建設の山田です。
皆さん連休はどうされるのでしょうか。
僕は週末の好天に期待して計画を考え始めました。遅いかもしれないですが・・
最近は医院の出入り口をドアから引き戸に改装する工事が完成しました。
(●´ω`●)ゞ
多くの医療機関などで使われているシステム壁。表面は鉄板で、中身はハニカム状の紙系素材です。
 
ドアを開けながら部屋に入る」 という二つの動作を、若い時は難なくやっていますが、ご高齢の方は
ちょっと大変
です。
そこで引き戸に換えました。

このようにレールを傾けて取り付けることで、手を離せば自然に閉じるようになっています。
でも自然に閉まるということは、重力に依存しているわけで・・
建具の最低重量が決まっていて
重く作った建具に職人さんもちょっと大変そう。
休診時間を使って工事を進めた結果、ついに3部屋完成( ̄▽ ̄)=3
これで健常者、車いす使用者、誰にでも使いやすい出入り口となりました。
住宅のリフォームでももちろんできますので、興味を持たれた方はご相談くださいね(≡^∇^≡)
Menu

イベント情報山春建設 山田のブログ資料請求

カテゴリーリスト

カレンダー

«11月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

会社案内

株式会社 山春建設

声が響ける大きな吹抜けと
オリジナルキッチンのある
打合せ空間
本社・
ショールーム&事務所

沼津市蛇松町30-5

いつでも見学できる北欧風36坪の家
体感ハウス
沼津市蛇松町25-5

家具お預かり倉庫
木材加工場・銘木置き場:
沼津市蛇松町30-2

第2倉庫:
沼津市蛇松町18

本店:
〒410-0845
静岡県沼津市千本港町7

サイト内検索

Copyright (C) 山春建設 All Rights Reserved.