山春建設 建築士 山田のブログ

静岡県東部

2019.06.17

地元愛!

こんにちは!

昨晩、頂き物の鯖を食べたのですが、これがまた絶品!

港町に生まれた幸せを再認識しました

おいしいものを食べると、また今週も頑張れます!(単純?)

さて、当社の朝の一枚です。

業者さんの車が当社の前にずらり。

この業者さんたちは、それぞれ山春建設のご近所さん3軒の工事をしています。

こちらは、作業場の隣の魚屋さんの工場屋根修繕の写真です。

ハシゴは当社の作業場から隣の建物にかかっているので、

ご近所さん、というより、真隣さんです

近隣の皆様に、支えられて山春建設の長い歴史は成り立っていると

改めて感じております。

『家の相談なら山春さん』

と言っていただけるように、これからも地元を大切に、

そして愛され、必要とされる会社にしていきたいです

2019.04.23

パステル調に♪

こんにちは!

昨日は暖かい、というより夏を感じさせる暑さでしたね!

夏ももうすぐそこですね

さて、今回はとても可愛らしい画像です♪

当社の標準にしているドアは無塗装品に「何か」を塗ります。

「何か」とは、、、ペンキ、オイル、ニス、ワックスなどです。

部屋の用途やイメージで使い分けます。

今回はペンキで塗装してパステル調に可愛らしく仕上げます。

いろいろなドアのデザインに加えて、色も数百種類あるので、

本当に世界で一つだけのドアが造れます。

お客様と一緒に悩んで決めた、お好みや生活に合わせたそのお宅だけのドア。

こちらの完成も楽しみです

2019.04.09

左官屋さん

こんにちは!

初登園、まだまだ乗り気ではない長男を横目に、今日も現場に向かいました。

ちゃんと行けたかなー、と心配してます

新築の現場では、左官屋さんが入り、壁の塗り仕上げです。

粗い下塗りが乾いたら、その上に中塗りをします。

中塗りには、アラミド繊維という、軽くて強い素材の網を塗り込んでいきます。

これが十分乾いたら、仕上げをします。

どんな色、表情の壁になるのでしょうか

↑下塗り

↑アラミド繊維の塗り込み

↑中塗り

少し前の画像なので、現場はもっと進んでいて、

今日も急ピッチで工事中です!

いよいよ完成が見えてきました!!

2019.04.04

コンクリート補修

こんにちは!

今日が入学式のところもあるようで、ハレの日の衣装を身に纏った親子を何組か見かけました!

我が家ももうすぐです

こちらは、コンクリートにひび割れ補修の様子です。

家の構造には大きく分けて木造、鉄骨、コンクリートがありますが、

今回はコンクリート住宅の補修工事です。

コンクリート=地震に強いイメージですが、気温などによる伸縮、繰り返しの地震、

交通振動でひび割れが起きます。

数十年のうちにひび割れが大きくなり、補修工事が必要になります。

『コンクリート診断士』という、コンクリートの劣化を判断し、

補修計画を立てる資格を生かして、直してきました!

こちらは撮影した時間が違うので、見た感じが違います

お家で気になる箇所がありましたら、いつでもご相談ください

2019.04.01

生活に応じて(^^♪

こんにちは!

新年号が発表されましたね!わたしも朝からそわそわしてしまいました

こちらの画像だけではまだ何の工事かよくわかりませんが、、

使われていなかった花壇を壊してカーポートを拡張しています。

家族構成が変わって、車が増えたり、物置が必要になったり、家の中以外でも生活に応じて、

より過ごしやすくなるように、様々な方法があります。

いつでもご相談ください。

最適な選択をお手伝いします

2019.03.29

幼稚園ウッドデッキ

こんにちは!

ついに静岡も桜の開花ですねー!満開と、入園入学式が重なりそうで嬉しいです

先日ご紹介した幼稚園のウッドデッキが完成しました!

木と樹脂のハイブリッド材で造ったウッドデッキ。

強度も高まり、これから何人もの子供たちを支えて、

成長を見守ってくれることでしょう!

新年度スタートにも無事間に合い、元気な子供たちの、

ご入園、ご進級が楽しみです!

2019.03.28

集中換気扇

こんにちは!

3月もあっという間に終わりますね

平成の次の年号発表ももうすぐですね!

新築のお宅の工事も着々と進んでいます!

こちらのお宅は『集中換気扇』を使っています。

キッチンや浴室は個別換気扇ですが、家全体の換気は集中換気扇で行います。

家の各部分に、天井裏をダクトが伸びています。

↑の画像は換気扇本体の近くです。

ダクトが集まってきて、壮観です。

窓を開けてなくても効率的な換気ができ、常時換気が必要なお家にはとても便利です。

お引渡しまで1ヶ月ちょっと、

着々と完成に近付く姿に毎日わくわくしています!

2019.03.26

アザラシと外壁?

こんばんは!

いきなり工事とは関係ないアザラシの画像からで失礼します

わたしの住む沼津市にある【伊豆三津シーパラダイス】にて、

アザラシの赤ちゃんが産まれたそうで、週末家族と行ってきました!息子も大喜びでした

久々に週末息子と過ごせて、わたしも久々にはしゃいでしまいました(笑)

さて、お話がガラッと変わりますが、、

皆様の家の外壁は何でできていますか?

家の壁って、石や木目のある「サイディング」が種類も豊富で人気がありますが、

サイディングにも窯業系や金属などの違いがあります。

また、本物の木の板張りも最近人気を取り戻し、

少しでも張ってみるお家が増えています。

そして古くからある方法、左官屋さんによる「塗り壁」です。

塗り壁は塗り材がしっかりなるように金属のアルミをまず壁に張ります。

そして下塗りを数回重ねて、表面の仕上げ材を塗ります。

今回はそのアルミを塗る作業です。

最近の塗り壁はべったり塗りではなく、アミの内側に隙間があって、

空気が通るようになっています。

これで壁の中に湿気がたまるのを防ぎ、劣化しにくくなっています。

どんな塗りパターンかは、完成のお楽しみです

2019.03.25

ウッドデッキ完成!

こんばんは!

今日、桜の木に花が咲いているのを発見しました!

開花宣言も近そうですね

先日ご紹介した伊東の別荘地での別荘の改修工事です。

ウッドデッキを造り替えました。

長い間頑張ってくれたウッドデッキも新しく生まれ変わりました!

青空の下、ウッドデッキが映えますねー!

2019.03.23

輸入ドア

こんにちは!

桜の開花のニュースがテレビで流れていますね!

静岡県ももうすぐでしょうか?

今回は新築、リフォームそれぞれの現場で登場している【輸入ドア】をご紹介します!

輸入ドアは本物の木でできています。

なので、そのままで完成ではなく、ペンキを塗るとか、何か仕上げをします。

しかしドアを見たらイメージが変わるかもしれません。

ペンキを塗るつもりだったのに、やはり塗ってしまうのはもったいない、など。

そんな時は、汚れ止め程度のワックスを塗って、

いつまでも木の風合いを楽しめます。

実物を見ていただいてから、変更されるお客様も結構いらっしゃいます

仕上げの仕方でガラッと変わるドア。

それぞれのお部屋に合わせて、お家のポイントになること、間違いなしです!

2019.03.21

春休み中に♪

こんにちは!

今週卒園式、卒業式を迎えた園、学校が多かったようで、

春休みに入った子供たちが遊びまわっているのを見てほっこりしてます

そんな春休みに合わせての工事が始まりました!

↑こちらは幼稚園のウッドデッキです。

硬い外国産の木でできていましたが、30年近く経ち、さすがにお疲れのようです

今度は木と樹脂のハイブリッド材でデッキを組み立てます。

木の肌触りと樹脂の耐久性で長持ちするデッキに生まれ変わります

新入生に間に合うように、春休みの集中工事です!

2019.03.20

音対策

こんにちは!

今日は前回の続きのお話です。

↑はマンションリフォームの防音材です。

トイレの壁の中にロックウールを入れて水の音を軽減します。

先日ご紹介した新築のお宅の天井の防音材もそうですが、

音や振動を伝わりにくくするためには『音の波』を乱すことが効果的です。

音の対策は壁を壊す工事の時はもちろん、

今ある壁に対策をすることも可能です。

生活し始めると気になってくる【生活の音】。

新しく建てるお宅でも、リフォームするお宅でも、

事前に防げるものは防いで快適に過ごしたいですね

2019.03.14

世界にひとつだけのドア

こんにちは!

今日はほホワイトデーですね!

忙しさを理由に忘れたら大変なことになるので、しっかりお返しします(笑)

新築のお宅のドアです。

まるでカフェかケーキ屋さんのようなイメージの入り口です。

家のすべてのパーツを思い通りに造ることできます。

国産建材も輸入ドアの部品も専門メーカー製ですが、

このドアはお客様のお好みの形で、ちょうど良いサイズで、

気に入った色で造った世界で一つだけのドアです。

まだドア本体は取り付けていませんが、きっと素敵な入口になります。

こちらも完成が楽しみです

2019.03.12

自慢の階段

こんにちは!

ぽかぽか陽気で、春!という感じですね。

我が家も長男の入園準備を少しずつ進めています

前々回、わたしの階段のこだわりを綴らせてもらいましたが、

新築のお宅の階段、進んでいます

今日は難しいことは言いませんが、良い階段です

本当にいい階段です!

上ればわかります。

足腰の負担が少ない、上りやすい階段です!

私の考え通りの、お施主様に一生愛される自慢の階段ができました

2019.03.11

補強材 

こんにちは!

新築の工事もあと2ヶ月を切り、どんどん工事も進んでいきます。!

今回は補強材についてです

皆さんの家には神棚ってありますか?

神棚は商売繁盛・心の拠り所など日本人にとってとても馴染みの深いものです。

そんな神棚の重さは、宮、神具、棚板なども含め、

一般的なサイズのもので5㎏近くになることもあります。

なので、完成後に『やっぱりここにほしい』と言われても、

柱を探すか、壁の表側に木の板を張って取り付けることが多いです。

しかし始めから位置やサイズがわかっていると、

壁に補強材を入れることができます。

今回は神棚でしたが、エアコン、壁掛けテレビ、室内物干し、トイレットペーパーホルダーなど

さまざまな取り付け物のために補強材を入れていきます。

2019.03.09

ずっと先の階段を。

こんにちは!

今日は3月9日でサンキューの日だそうです。

今日だけではありませんが、感謝の気持ちを忘れずに生活していきたいですね!

さて、【家を造る、設計する】にあたって、わたしが何よりもこだわるのは、

意外かと思うかもしれませんが、【階段】です。

階段は生活の中でも実によく使う場所なのです。

若いときは何気なく通っていますが、

年齢を重ねると足腰に堪えてきます。

また、自分自身も家族が増えたことで、妊婦さんや、小さいお子様の階段の上がり方、

下がり方を間近で見て、こうしたらいいんじゃないか、と

考えが広がるようになりました。

だから上り下りしやすい階段を標準にしています。

家を建てた直後はもちろんですが、

家族構成、住む人の体調など変化に対応できる、

何十年先も考えて住みやすい家にするために、

階段はとても大切にしています

2019.03.04

静岡県伊東市にて

こんにちは!

昨日はひなまつり、我が家はわたしも、子供たちも男兄弟なのでお雛様はありませんが、

日本の古くからの伝統行事、、大切にしていきたいですね

先日、伊東の別荘地に行ってきました!

ウッドデッキの造り替えです。

25年近く頑張ったデッキを壊して、

同じ規模のデッキをを造ります。

生まれ変わるウッドデッキの完成、楽しみです

↑バーベキュースペースです!

広い庭でバーベキューの場所を見つけました

こんな素敵な場所でのバーベキュー、憧れです!

2019.03.01

床張り作業

こんにちは!

今日から3月ですね、今月も頑張っていきます!!

新築のお宅の各部屋の床張り作業が順調の進んでいます。

どのお部屋も気品溢れるヨーロピアンオークという、

ナラの仲間の木でできた床材を張っています。

画像によって鮮明に見えたりいろいろですが、(撮り方が下手でわかりづらくて申し訳ありません。。)

少しツヤが見えるのは、オイルが既に塗られているからです。

普通の床にはコストパフォーマンスに優れた材料を、

床暖房のお部屋のは床暖房対応の床材を張っていますが、

ほとんどのお部屋をオークにして、全体に統一感を出し、

豪華でも重すぎない、過ごしやすいお部屋になるようにしています

2019.02.28

ユニットバス

こんにちは!

2月も今日で終わりですね。28日までしかないとより早く感じます。

新築のお宅では、またまた新しく大量の材料が運ばれてきました!!

こちら、ユニットバス、浴室です

広いお風呂ができ始めました

完成後はご家族の癒しの場所になってくれること間違いなしです

ユニットバスは新築はもちろん、リフォームでも短期間で施工でき、

多くの方から喜ばれています。

最近では、いろいろなケースに対応できるようになっています。

例えばマンションのリフォームで、メーターモジュールのサイズもありますし、

戸建てでも既存のサイズに合わせて、できるだけ広くできるものもあります。

浴室やキッチン、トイレのリフォームで、今よりさらに快適な生活生活の実現が可能です

水回りのリフォームをお考えの方、お気軽にご相談ください

2019.02.27

足元からあたたかく♪

こんにちは!

真冬の寒さのピークは過ぎたように感じますが、まだ寒い日もありますね。

寒さ対策のひとつが、床暖房です

新築のお宅の現場も、床暖房の工事をしています。

床暖房があると、エアコンより、温度のムラがなく、部屋全体が効率よく暖まります。

床暖房には電気と温水がありますが、こちらは温水式です。

ガス給油器にも、床暖房用の管がついています。

電気式、温水式、どちらも特長があり、

生活スタイルで適している方を提案させていただきます。

部分的にも取り付けることができますので、キッチンにつけたりもできます

足元が暖かいと、お料理のときもうれしいですよね。

寒い日は床から暖めると、足元から温かくなり、

特に朝はタイマーで温めておけば、起きたときにひんやりとすることもなく、

朝から頭寒足熱、健康にもいいですね!

2019.02.25

息子Time

こんばんは!

2月は特に終わるのが早く感じますね。

週末にはもう3月、春ももうすぐそこでしょうか

今回は現場のお話ではなく、私の親バカネタですが(笑)

1.2月とありがたいことに忙しく、なかなか息子と遊んであげられる時間も少なかったのですが、、

手作りのつみきで何かを作っていました

板を外してみると、中にはドクターイエローが!

車庫を作っていたようです。

この車庫、一番下に一枚板が入っていて、

ドクターイエローの高さとぴったりになっていました!

試しに下の板が無い状態で車庫を作ってみると、

車両の屋根がつかえてしまいました。

自分で考えて試して、モノのサイズを理解する力をいつの間にかつけているって、

子供ってすごいですよね

そんな息子も4月から幼稚園で、

成長の早さにわたしがついていくのに必死です!

2019.02.22

どんなことでもお呼びください♪


こんにちは!

昨夜、山春建設創業時からのお客様からご連絡が、、。

『おじいちゃんがドアを壊してしまって困っている』とのことでした

創業者の初代社長、久太郎が建てたこちらのお宅。

築40年で、所々リフォームもやらせていただいています。

今回はドアノブが機能しなくなり、ドアが閉まらなくなってしまいました。

ドアごと取り替えることも可能ですが、とにかく早く直してほしい、

とのことで、ドアノブの場所移動を。

ベテランの大工さんがあっという間に仕上げてくれました!

↑before

↑after

先代が建てたお宅をいつまでもアフターフォローさせていただける、

とても幸せです!!

家を通して、何年も、何十年もお付き合いできること、

ありがたいですね

Menu

イベント情報山春建設 山田のブログ資料請求

カテゴリーリスト

カレンダー

«11月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

会社案内

株式会社 山春建設

声が響ける大きな吹抜けと
オリジナルキッチンのある
打合せ空間
本社・
ショールーム&事務所

沼津市蛇松町30-5

いつでも見学できる北欧風36坪の家
体感ハウス
沼津市蛇松町25-5

家具お預かり倉庫
木材加工場・銘木置き場:
沼津市蛇松町30-2

第2倉庫:
沼津市蛇松町18

本店:
〒410-0845
静岡県沼津市千本港町7

サイト内検索

Copyright (C) 山春建設 All Rights Reserved.