山春建設 建築士 山田のブログ

2017年05月

2017.05.19

荷物を持って家に入ることが楽になる家2

 車から家までもっと楽に行きたい方は必見。


庭の一部を駐車場にする工事が始まりました。
まずは植木を移植して駐車場のスペースを確保します。


道路沿いの生垣を20本近く移植しました。
移植したばかりの木は根付くまで竹の支柱でしっかり保持します。
根元は土を「土手」状に盛り上げて水が十分たまるような形にします。
根付くまでは常に十分湿った(滞水した)状態にするなど、日々のお世話が欠かせません。


併せて移植したバラとモクレンも同じように土手を築いています。

これから植物の活性が上がるので根付きも良くなり、庭の成長には適しています。

庭もプロの造園業者さんと組んで、植物の成長後まで考えた植栽の計画をします。

2017.05.15

荷物を持って家に入ることが楽になる家

車から家までもっと楽に行きたい方は必見。
荷物を持って家に入るまで、鍵を開けたりいろいろ大変ですね。
そんな方、便利な家になる工事事例です。

新緑のころ、また新しい工事が始まりました。
今回はしっかりした石積みに囲まれた立派なお家に、駐車場を造る工事です。

駐車場の奥にデッキを造って、引き戸から出入りできるようにします。


実際工事に当たっては生垣や植物の移動など、一緒に行う工事がたくさんあります。

この庭がどう変わるか乞うご期待です。

2017.05.12

トイレの修理も工務店で。

ちょっとした悩みでどこに頼んで良いか困っていませんか?

当社のような地元密着の工務店は、ご近所や地元の知り合いからの仕事の紹介も多く、
「地元に支えられ、地元を支える」良い関係を築いている会社も多いです。


今回の依頼は「便座が割れた」
お伺いしてみると建築後40年近く経ったマンションのトイレで、便座が確かに割れています。



便座も長い使用で、素材の劣化や疲労が重なり、細かなヒビが進行して割れることがあります。



今回は便器と同じメーカーの、適合する便座を用意し交換しましたが、
トイレ内にコンセントがあったこともあり、温水暖房便座にしました。

これで冬でも便座は暖かく、温水洗浄もできるので、生活の快適さが上がるでしょう。

ちょっとしたトラブルのにも安心丁寧に対応します。
㈱山春建設 TEL055-963-1918

2017.05.10

イベント情報更新 子育てを楽しみたい方へ  5/20(土) 子どもの才能発見講座@山春建設

 イベント情報を更新しました。
5/20(土)10:00~ 「子どもの才能発見講座@山春建設
専門の講師をお招きして子育て家族のお悩みに答えます。

2017.05.09

少しの工事を頼んでいいのか迷っている方へ。

 少しの劣化や故障を放置していませんか?

ちょっと壊れた、直したい。
でもこんなことで対応してもらえるのか?
断られたら・・・。
その前にどこに頼んだら良いかわからない。
そんな方。

困っていないでご相談ください。

こんなことも最近ありました。


   
玄関の庇です。
長い間の、少しずつの雨水の侵入・虫食いで、気が付いたら木がスカスカ、木の粉が降ってくる状態です。
でも被害はここだけだし、これだけで動いてくれる業者があるのか、とお施主様は考えたそうです。
たまたま、ここの近所に訪れた私にご相談いただけたことがご縁となりました。

「水貫」という名前の屋根の先端の材料だけを交換し、(これが、全部壊して造り替えるより、部分的に直すこともなかなか難しかった) 塗装し直して完成です。

   

写真からは確認できませんが、屋根の防水紙も一部張替え、防水も強化しました。
こんな日々の困りごともソツなくこなす工務店です。

2017.05.03

4/29 ライフオーガナイザー入門講座@山春建設開催しました。

 去る4月29日、ライフオーガナイザーの西川明美さんを講師にお招きして
「ライフオーガナイザー入門講座@沼津 山春建設」を無事開催することができました。
最高齢の受講者様は何と91歳!
募集予定を上回るお申込みをいただき、席を増設して対応しました。


皆さん熱心に受講されていますね。
ワークショップや意見の発表もあり、質問もたくさん出て2時間以上の長丁場でしたが、
とても勉強になり、あっという間の講座でした。
今後も開催していきたいと思います。

2017.05.01

喜ばれる、耐水の床材

 先日完成した、沼津市のペット美容室「あっぷりけ」様の床です。
当社標準採用の強化ビニル床タイル「Gロック」
水に強く、当社では洗面所の床などに標準的に使っています。



板は1枚が約19センチの幅です。
どうやってはめ込んでいるのか、端材があったのでちょっとアップします。





左が雄型、右が雌型です。





雄型は雌型の溝にしっかり食い込むような形になっており、
適度に傾けて差し込みます。



連結されました。
斜めに入れたものを水平に戻すことで、溝が完全にふさがり、
まさに「水も漏らさぬ」接合部となります。



仕上がりを見ると自然なジョイント部で違和感なく仕上がります。

当社ではこの輸入建材を新築でもリフォームでもキッチン、洗面所、トイレなど水回りを中心に使うことをお勧めし、
美しい木目と、強い耐久性、そして簡単にできる施工性の良さから、お客様と大工さん両方から喜ばれています。

新築はもちろん、ちょっとしたリフォームでも、豪華で良いものをリーズナブルに提供できます。

Menu

イベント情報山春建設 山田のブログ資料請求

カテゴリーリスト

カレンダー

«5月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

ブログ内検索

会社案内

株式会社 山春建設

声が響ける大きな吹抜けと
オリジナルキッチンのある
打合せ空間
本社・
ショールーム&事務所

沼津市蛇松町30-5

いつでも見学できる北欧風36坪の家
体感ハウス
沼津市蛇松町25-5

家具お預かり倉庫
木材加工場・銘木置き場:
沼津市蛇松町30-2

第2倉庫:
沼津市蛇松町18

本店:
〒410-0845
静岡県沼津市千本港町7

サイト内検索

Copyright (C) 山春建設 All Rights Reserved.