山春建設 建築士 山田のブログ

介護

2018.10.09

引き戸ひとつでも!

こんばんは!

今日は見事な秋晴れ、青空がすごくきれいで、

とても清々しくなりました!

我が家の長男が、最近ますます暴れん坊になってきて、

わたしのこだわりが発揮され始めました(笑)

その一つが、“ポケットドア”です。

引き戸を開けたとき、戸のパネルが壁の中に引き込まれて見えなくなる戸のことを

“ポケットドア”と言います。

完全に閉まっている状態は

一見普通の引き戸です。

しかし!冷蔵庫が置かれている部分の壁が、ドアパネルのポケットになっています。

反対側から見た感じです。

見た目もきれいですし、壁として、何かを貼ったり飾ったりできます。

ドアを開けても手掛けの部分までは引き込まれません!

これが指を挟まない一工夫です!

引き戸でお子様が手を挟んでしまう、、小さいお子様をもつ親御様の心配のひとつですよね。。

実際、挟んでしまった、なんて声も子供が生まれる前からよく耳にしました。

このドアやレールは、部品単位で専門メーカーから納品されるので、

全体のマニュアルや、工事説明書はありません。

小さなことですが、実際子供が勢いよくドアを開けたり、

ドアの開け閉めがただ楽しくてずっとやっていたりってたくさんあります。

この引き戸にしてよかった、とつくづく感じます。

こうしたい、これに困っている、こんなことできるかな?

これからもそういったたくさんのことを

形にしていきたいですね(^.^)

2017.11.27

建材の手摺りばかりではありません

今年3例目の介護保険を使った住宅改修工事です。

ただし今回はいつもと違うところがあります。

多くの場合はメーカー製の断面が丸い手摺り棒を金具で付ける手摺りですが、


使うことが多い「断面の丸い集成材の手摺り」


今回は家の内装デザインに合わせて無垢の角材で造りました。


取り付け前


ヒノキの浴室壁に馴染むヒノキの無垢材を使った手摺り



洗面所壁


タオル掛けの位置も手摺りに合わせて下げました。
(スイッチの位置は変わっていません)





玄関脇に付けた手摺り
既存の手摺り(右の縦方向)と一体になるようにサイズを合わせています。

この後、視覚的にも同じになるよう「日焼け色」に塗装します。

お客様のご要望で、臨機応変何でも実現できる地元工務店です。

2017.07.20

暮らしの変化に対応するリフォーム

和室で布団で就寝は一昔前はごく一般的なスタイルでした。

しかし、年齢とともに体が変化します。
体が変化すれば暮らしも適応して、安心安全な暮らしがしたくなります。

今回はそんな方の暮らしの変化に対応したリフォームの例です。


工事中ですが、和室8帖間の畳を上げたところです。
これからこの部屋を洋室にする工事が始まります。

 

2017.07.18

内覧会 7/29.30 夫婦で過ごす素敵なリビング

 イベント情報更新
2017.7.29(土)30(日)
内覧会開催
10:00〜16:00


子育てが終わり、夫婦の時間を大切にするための、安心安全な素材だけを使ったリビングダイニングにリフォーム



会場   沼津市蛇松町30-5 山春建設 向い
お問合せ TEL   055-963-1918
担当者TEL090-1414-7388
E-mail     takashi@yamaharu-k.com
 

2017.06.26

老後に向けて安心安全なリフォームをしたい方へ

当社のご近所のお客様邸のリフォームが始まります。

リフォームポイント:
① 老後に向けて段差をなくし、安全に住みやすい家
② 自然素材(木の粉が入った香り高い漆喰と無垢の杉床材)
③ 使いやすいキッチンと大収納の食器棚
④ 「梁」を見せた高い天井で部屋が広く見える
⑤ ダイニングとリビングの間仕切りを取り払って、広いLDKが出現

解体の前の写真です。
家具は別の部屋に移しましたが、着工日までにいらない家具が出れば
一緒に解体処分します。

 





全体に「和」っぽい仕上がりになります。
「和」な空間がご希望の方はぜひ今後の記事をご覧ください。
完成見学会 7/22(土) 7/23(日)
10:00~15:00 予定
お問合せ:(株)山春建設 山田  

TEL  055-963-1918
E-mail   takashi@yamaharu-k.com



2017.06.22

アレルギーを悪化させない健康素材で家を建てたい方へ

健康素材に着目している当社。
今回は断熱材を紹介します。

今回はリフォームの家で、リビング・キッチンの床壁天井をほとんど壊し新しくします。
断熱材はグラスウールが入っているようですが、今度のリフォームでは、ポリウレタン系の断熱材を使います。

なんと!チクチクしない、完全無害な断熱材です。



これがどう使われるかは追って報告しまーす。

家族の健康は材料から。(株)山春建設です。

2017.06.18

石張りの通路に手摺りの取付けも楽々、工務店の仕事

 門から玄関までが遠いお家。
アプローチはコンクリートの上に、豪華な御影石を張ってあります。

今回はこの階段に手すりを取り付けます。

  

柱の位置を出します。
柱は概ね1m間隔で建て、体重がかかってもしっかり保持できる強度を持たせます。

ここで活躍するのが「ダイヤモンドカッター」
天然のダイヤモンドの2倍の硬さを誇り、コンクリートはもちろん、硬い花崗岩にも穴を開けてしまいます。

完成写真は後日アップします。

暑くなってきましたが、職人さんも私も熱中症には気を付けて作業しています。

2017.05.19

荷物を持って家に入ることが楽になる家2

 車から家までもっと楽に行きたい方は必見。


庭の一部を駐車場にする工事が始まりました。
まずは植木を移植して駐車場のスペースを確保します。


道路沿いの生垣を20本近く移植しました。
移植したばかりの木は根付くまで竹の支柱でしっかり保持します。
根元は土を「土手」状に盛り上げて水が十分たまるような形にします。
根付くまでは常に十分湿った(滞水した)状態にするなど、日々のお世話が欠かせません。


併せて移植したバラとモクレンも同じように土手を築いています。

これから植物の活性が上がるので根付きも良くなり、庭の成長には適しています。

庭もプロの造園業者さんと組んで、植物の成長後まで考えた植栽の計画をします。

2017.05.15

荷物を持って家に入ることが楽になる家

車から家までもっと楽に行きたい方は必見。
荷物を持って家に入るまで、鍵を開けたりいろいろ大変ですね。
そんな方、便利な家になる工事事例です。

新緑のころ、また新しい工事が始まりました。
今回はしっかりした石積みに囲まれた立派なお家に、駐車場を造る工事です。

駐車場の奥にデッキを造って、引き戸から出入りできるようにします。


実際工事に当たっては生垣や植物の移動など、一緒に行う工事がたくさんあります。

この庭がどう変わるか乞うご期待です。

2017.01.15

将来の介護生活に備えたい50代の方へ

どなたでも将来介護が必要になる可能性があります。
すぐの将来には親御様、20~30年後にはご自身が介護を受けるかもしれません。
そんな方に朗報です。

失敗しないリフォームは、良い業者に依頼することが大切です。
手摺りを付ける・広い浴室に変える・家の中の段差をなくしてバリアフリーに、
など。

工事金額が高かったら・・ しつこい営業をされたら・・と不安は尽きませんが
当社の相談会は、
・一級建築士による現場の体験談を交えた相談
・営業マンではない、現場担当者が直接応対
・見積り・提案無料

過去のお客様からも「安心してお任せできる」と好評をいただいております。


LIXIL 沼津ショールーム  沼津市柳町1-55
2/11(土) 
2/12(日) 10:00~15:00
お問い合わせ:
㈱山春建設  TEL:055-963-1918
(担当者TEL 090-1414-7388)
mail  takashi@yamaharu-k.com 


2016.12.17

12/23(金) 24(土) 25(日) 予約制 住まいの相談会

 住まいの相談会開催!
12/23(金)
24(土)25(日)

定期的に開催する当社の住宅相談会です。
これから新築やリフォームをお考えの方に、客観的にご判断できる建築の情報や知識をご提供するために企画しました。
テーマごとに定期的に開催していこうと思います。
テーマによっては説明ばかりでなく、実験もしながら分かりやすく面白い内容にしていきます。

今回の主なテーマは
「地盤について」
です。地盤は建築にとって最も重要であることは皆さんお分かりですが、地盤の種類・分布・地盤改良の方法などから、地盤にアプローチしていきます。

もちろんその他のご相談もできますのでお気軽にお問合せください。

ご予約はこちらまで。
㈱山春建設 山田
TEL   055-963-1918
携帯TEL 090-1414-7388


会場:沼津市蛇松町(じゃまつちょう)30-5
㈱山春建設 ショールーム
セブンイレブン沼津港店 交差点を東進 突き当りを左折 3軒目

2016.09.25

10/1(土) 子育てイベント開催 木の実や漆喰のワークショップで遊ぼう

イベント情報更新
山春建設に里山保育こまめがやってくる❢
10/1(土) ワークショプで木の実や自然の木と遊ぼう

午前の部と午後の部がありますのでご都合のよろしい方にご予約ください。

午前の部  9:30受付開始   9:45説明   ワークショップ 10:00~12:00

午後の部  13:00受付開始  13:15説明  ワークショップ 13:30~15:30

ご予約TEL 055-963-1918 担当:山田  携帯TEL 090-1414-7388

ご都合で等で遅れ参加のときはその旨お伝え下さい。



2016.08.23

医院の改装 ガラスブロックの壁をサッシに

昭和49年に建築された、鉄筋コンクリートの建物のの改装です。
全体は紹介できませんが、特に今回意義深かった(小規模の作業の中に、最も基本になる工程や品質管理の全てがつまっていた)部分で、ガラスブロックの壁をサッシに交換する作業を紹介します。
  
ちょっと分かりづらいかも知れませんが、エアコン室外機の奥にガラスブロックでできた採光窓部分があります。
この部分は受付けと調剤室になっていて、ホコリや粉塵を飛散させないように、また外からの粉塵を入り込ませないように細心の注意を払いました。


解体後、コンクリートブロックを積んで壁を継ぎ足し、ビル用サッシを溶接で取り付けました。

内部も壁下地の作業が進んできます。

  
外壁はタイルを張って完成です。既存の外壁のタイルは既に廃盤でしたので、お施主様は「それならば」と個性的な仕上がりを選択されました。
改装箇所を目立たなくするのではなく、敢えてオシャレにする、ポジティブな発想です。


  
内部もビニルクロスを張り、完成しました。この後、遮光・遮熱のためブラインドを取り付けます。

2016.07.14

山春建設 体感ハウス 内覧会

モデルハウス 内覧会

7/16.17.18  10:00~16:00

次世代省エネルギー基準の体感ハウス(モデルハウス)の内覧会を開催します。
新築のご相談はもちろん、ちょっとしたリフォーム(手摺り、床の滑り防止など)の相談も承ります。

ますます多様化する家造りへの当社の考えや、断熱性能を体感ください。
また、ゼロエネ住宅などの次世代省エネ基準の家についてのご相談もお受けしています。

セブンイレブン 沼津港店さんのある交差点を東へ。
正面に狩野川の堤防が見えるので、突き当りを左折してください。

予約TEL 090-1414-7388
      TEL 055-963-1918
E-mail     takashi@yamaharu-k.com

㈱山春建設 山田高士

2016.07.03

介護改修 手摺り

 しばらくブログから遠ざかっておりましたが、最近は介護改修のお問い合わせが多く、今回のご紹介は浴室へ手摺りの取付けや滑りにくい床への変更など暮らしの安全性向上の工事です。

  

着工前の様子 
立ち上がり、掴まり歩き用の手摺りを取り付けます。

  

完成状況  樹脂・アルミの複合構造ですので、不朽することはありません。
ポイントは角の部分もつながっていて、手摺りから手を離さなくても出入り口まで歩くことができます。

この手摺りはフリー部材ですから、どこでも自由な形に取付けることができます。

  

トイレの手摺り取り付け前(左)と取り付け後(右)
L字型になっているのは使用中に体を支えるためと、捕まって立ち上がるためです。

沼津市では「受領委任払い」登録業者になっているので、補助金は直接当社に入金されるため、お客様は一時的にでも大きな金額を用意する必要がありません。

Menu

イベント情報山春建設 山田のブログ資料請求

カテゴリーリスト

カレンダー

«7月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

ブログ内検索

会社案内

株式会社 山春建設

声が響ける大きな吹抜けと
オリジナルキッチンのある
打合せ空間
本社・
ショールーム&事務所

沼津市蛇松町30-5

いつでも見学できる北欧風36坪の家
体感ハウス
沼津市蛇松町25-5

家具お預かり倉庫
木材加工場・銘木置き場:
沼津市蛇松町30-2

第2倉庫:
沼津市蛇松町18

本店:
〒410-0845
静岡県沼津市千本港町7

サイト内検索

Copyright (C) 山春建設 All Rights Reserved.