山春建設 建築士 山田のブログ

2017年10月

2017.10.27

新鮮なイセエビを食卓へ。地元と助け合いで社会貢献☆

イセエビ好きですか?

イセエビは特に傷みやすく、いかに新鮮なまま輸送するかがポイントです。
そのためには、生きたまま送ることが一番ですが、水槽に入れて送ると、専用の車や水槽が必要です。
しかし、近所の魚屋さんはちょっとした工夫で、新鮮に手軽に送って喜ばれているようです。

実は当社も沼津で獲れたイセエビの東京方面への出荷に少し貢献しています。

秘密は  木材を削って出る「木の削りカス(おが屑)」。

当社にとっては廃棄物ですので、もらいに来る魚屋さんには無償で提供しています。

  

木の加工機械から出る屑を集める装置から、おが屑を取り出しています。
おが屑は漢字で「大鋸屑」と書き、大きなノコギリで木を切った時の屑という意味です。


こちらが出荷されるイセエビくん。
まるまる太っていますね~。


箱に敷いたおが屑の上に並べて・・

  
丁寧におが屑に埋めていきます。
イセエビは周りが暗くなると安心して、ストレス少なく輸送できるようです。

  

おが屑は空気を通し、温度・湿度を保て、緩衝材にもなり、しかも無害な、生き物輸送にはうってつけの材料です。

地元に生かされ地元に貢献できることに感謝。
いつまでも地元の小さなコミニュティに参加できる工務店であり続けたいです。


2017.10.15

ハンドベル  ミニコンサート

ちょっと気が早いですが年末はお忙しい方が多いと思いますので、
早めにご案内します。

当社事務所でご近所さんや知り合い向けにゆる~くやっています。



沼津市蛇松町30-5
山春建設 ショールーム(事務所)
連絡先 090-1414-7388 山田まで

2017.10.14

静岡新聞マイベストプロに掲載されました

 「住宅のプロ」はたくさんいますが、「片付け収納が楽な家を造るプロ」
なかなかいません。


子育て中の、家を建てたい方にアンケートを取った結果、一番興味のある「片付け」に特化した住宅を標準化しました。

もちろん今までの当社標準の自然素材・省エネルギー(長期優良住宅・ゼロエネルギー住宅)の基本性能はそのままに、「片付け収納がしやすく暮らしやすい」を加えた家を提供していきます。

トップページのリンクから御覧ください。

Menu

イベント情報山春建設 山田のブログ資料請求

カテゴリーリスト

カレンダー

«10月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

ブログ内検索

会社案内

株式会社 山春建設

声が響ける大きな吹抜けと
オリジナルキッチンのある
打合せ空間
本社・
ショールーム&事務所

沼津市蛇松町30-5

いつでも見学できる北欧風36坪の家
体感ハウス
沼津市蛇松町25-5

家具お預かり倉庫
木材加工場・銘木置き場:
沼津市蛇松町30-2

第2倉庫:
沼津市蛇松町18

本店:
〒410-0845
静岡県沼津市千本港町7

サイト内検索

Copyright (C) 山春建設 All Rights Reserved.