山春建設 建築士 山田のブログ

2019.03.05

本当の手造りを!

こんにちは!

今日は貴重な晴れ間だそうです。工事も急ピッチで進みます

さて今回は山春建設の工事現場から。

このように、所々に書き置きがあります。

職人さんに宛てたものですが、セットの建材などには組み立て説明書がついてくるのに、

なぜ鉛筆での書き置きが??ですよね。

それは当社はドア枠や窓枠をはじめ、多くの室内部材を自社で板から加工したり、

それぞれ違う会社で作られる輸入建材を部品単位で組み合わせて内装を造っているからです。

それらを現場でどうやって取り付けるのか、細かな伝達が必要なのです。

本当の手造りで、手間をかけて丁寧に造り込んでいます。

本物品質をどのお客様にも届けたい、

その一心で現場も動いています

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。

Menu

イベント情報山春建設 山田のブログ資料請求

カテゴリーリスト

カレンダー

«3月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

ブログ内検索

会社案内

株式会社 山春建設

声が響ける大きな吹抜けと
オリジナルキッチンのある
打合せ空間
本社・
ショールーム&事務所

沼津市蛇松町30-5

いつでも見学できる北欧風36坪の家
体感ハウス
沼津市蛇松町25-5

家具お預かり倉庫
木材加工場・銘木置き場:
沼津市蛇松町30-2

第2倉庫:
沼津市蛇松町18

本店:
〒410-0845
静岡県沼津市千本港町7

サイト内検索

Copyright (C) 山春建設 All Rights Reserved.