山春建設 建築士 山田のブログ

2019.04.11

傷んだフローリングも♪

こんにちは!

昨日は県内でも雪のところがあったようですね!

沼津は滅多に降りませんが、桜に雪の景色のニュースは珍しくて見入ってしまいました

さて、今回はフローリングの傷み直しの画像です。

多くの家の床は『合板フローリング』という床材でできています。

表面だけ木目にそっくりのビニール素材か、薄い木の板を張り、中はベニヤ板と同じ合板です。

これは板を張り合わせた物なので、水を含んだりして分解することがあります。

今回のお家もそのような傷みでした。

直すには、その板を張り替えれば良いと考えがちですが、

フローリングは後から張った板が、前の板を固定するように溝を組み合わせて張っているので、

部分的な張り替えは困難です。

また、同じ床材が今もあるとは限りません。

そんなとき、敢えて違うやり方を考えるのも一つです

今回はお好みのタイルを並べて劣化した場所を隠しました。

劣化した場所にもよりますが、元通りに直すのではなく、

劣化を逆手にとって生活が楽しくなる考え方も素敵だと思いました。

傷んだ床もまた新しい表情になり、生まれ変わってまた生活を支えてくれますね!

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。

Menu

イベント情報山春建設 山田のブログ資料請求

カテゴリーリスト

カレンダー

«4月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

ブログ内検索

会社案内

株式会社 山春建設

声が響ける大きな吹抜けと
オリジナルキッチンのある
打合せ空間
本社・
ショールーム&事務所

沼津市蛇松町30-5

いつでも見学できる北欧風36坪の家
体感ハウス
沼津市蛇松町25-5

家具お預かり倉庫
木材加工場・銘木置き場:
沼津市蛇松町30-2

第2倉庫:
沼津市蛇松町18

本店:
〒410-0845
静岡県沼津市千本港町7

サイト内検索

Copyright (C) 山春建設 All Rights Reserved.