山春建設 建築士 山田のブログ

2020.11.17

健康問題は寒い家のせい? Vol 4/5

冬になると必ずお言って良いほど聞く言葉があります。

冷え性を特に気にされている方も多いのではないでしょうか。

床がシンシンと冷えることを想像すると滅入ってきますね。
   
・冷え性

寒いと血行不良がおき、コリや関節痛、神経痛を誘発。

免疫力が低下するので、感染症などにつながりやすくなってしまいます。

体温が1度低下すると、免疫力は30%~40%も低下するそうです。

また、血行不良は生理痛や婦人科病、顔色が悪くなるなど様々な影響があります。


家の床は合板や無垢のフローリングでできている家が多いと思いますが、

真冬もそのままということはなく、手軽にできる床の冷たさ対策として絨毯を敷くこともあるでしょう。

「床の冷たさの感じ方」は別ブログでご紹介します。


新築や大規模リフォームでは床暖房を設置することも増えています。

床の温度を体温より2~3度高くすることで、低温やけどのリスクを抑えつつ快適に過ごす生活が実現できます。





ここまで4回に渡り掲載してきましたが、これらの症状が改善する家の断熱性能の境界が

研究結果で示されていますので、当社の新築や断熱リフォームはそれを基準に考えて提案しています。


当社の家造りのさらに詳しい情報は下記アドレスからお願いします。

peraichi.com/landing_pages/view/yamaharu1/

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。

Menu

イベント情報山春建設 山田のブログ資料請求

カレンダー

«11月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

ブログ内検索

会社案内

株式会社 山春建設

声が響ける大きな吹抜けと
オリジナルキッチンのある
打合せ空間
本社・
ショールーム&事務所

沼津市蛇松町30-5

いつでも見学できる北欧風36坪の家
体感ハウス
沼津市蛇松町25-5

家具お預かり倉庫
木材加工場・銘木置き場:
沼津市蛇松町30-2

第2倉庫:
沼津市蛇松町18

本店:
〒410-0845
静岡県沼津市千本港町7

サイト内検索

Copyright (C) 山春建設 All Rights Reserved.