山春建設 建築士 山田のブログ

2021年08月

2021.08.24

山春建設のオリジナル造り付け家具

こんにちは!

沼津市も夏休みが延期が決まり、

子供たちには我慢ばかりで、ストレスを溜めさせないように

日々頭を抱えております

さて、今回の投稿は、、

〇●山春建設の造り付け家具●〇

についてです!

新築やリフォームで、今使っている家具を使う、新調する、

いろいろ考えます。

設計の時に、収納するものや量が分かっていたり、

生活パターンのイメージがしやすい場所には

造り付け家具をおすすめすることがあります。

メリットとして

・スペースを無駄にしない

・ピッタリの家具を探す労力が省ける

・部屋の質感に合わせて素材や色を選べる

・違和感なく収納できる

などがあります。

そしてなにより、

自分の家だけのためのオリジナル、オンリーワンの家具!

というのが、マイホームのお気に入りの空間の仲間入りポイントになります。

山春建設では熟練された職人技で造った家具が沢山ありますが、

今回はその中で

テレビやスピーカー、ブルーレイ、リビング小物を収納するオリジナル棚

↑壁一面の本棚で漫画単行本を1500冊収納できる本棚の画像を。

読書好きにはたまらないスペースですね!

まだまだ造り付け家具はありますので、またご紹介しますね!

2021.08.18

我が家の夏休みおうちじかんの過ごし方

こんにちは!

連休も終わり、子供たちの夏休みも残すところあとわずかになりましたね。

この連休、生憎の雨が続き、コロナの影響で、お出かけも我慢の我が家の

おうちじかんは、

ボルダリングの壁を作りました!

我が家は、壁に板や補強材を取り付けました。

ボルダリング壁の横に取り付いているのは、

室内干しの腕です!

部屋干しスペースの空いているところに、遊びスペースを。

少しの空間を無駄にしない、快適な家に進化しました

おうちじかんが更に増えるこれからに、

遊びも家事も家の中で完結です!

2021.08.13

山春建設のニッチ特集

こんにちは!

この時期には珍しく雨の予報が続き、

ますますお家時間が長くなりそうですね。

さて、今回の投稿は、

〇●山春建設のニッチ特集●〇

です

当社の新築や、階段を造り替えるようなリフォームの標準仕様では

【ニッチ】をご提案しています。

ニッチは、階段の壁の厚さを利用しています。

家族写真や季節の小物を飾って、ちょっと楽しくなる階段ができます。

↑のようにニッチの底にモザイクタイルなどを張って色を置けば、

それだけで賑やかになります。(画像のタイルはガラスモザイクタイルです)

小物やタイルが、白い漆喰の壁に映えてより明るい階段になります。

階段、と言うと、ただ通り過ぎる場所と思われがちですが、

そんな階段も少し華やかさをプラスして、

生活をより楽しくするご提案です

2021.08.10

山春建設の強み、漆喰・無垢材の壁

こんにちは!

今年の夏休みも、昨年同様お出かけは我慢、家で何とか楽しい時間を過ごせるように試行錯誤されているご家庭も

多いのではないのでしょうか?我が家も同様です

さて、今回の投稿は

どーーーーんっと大きな木材から。

山春建設の強みである、漆喰の壁は、こんな製材工場で原木から造られています。

無垢材が張ってあると

天然木ならではの自然豊かないい匂い、香りが家中に広がります。

そして、部屋が表情豊かになり、あたたかみが出て、にぎやかになります。

↑は山春建設で建てた新築のお家の吹き抜けLDKの上部です。

無垢材を張った壁は無垢材がアクセントにもなっていて、

ご家族が1番滞在する場所が、あたたかみのある、居心地の良い空間になる大きな役割を果たしてくれています。

漆喰が標準ですが、アクセントで板張りにすることもあり、↑はその一例です。

無垢材についてもっと書きたいところですが、

長くなりすぎてしまうので、何回かにわけて投稿させていただきます!

次回もお楽しみに

2021.08.04

暑さ対策は【窓】から。夏涼しく冬暖かい断熱性能☆4つの窓

こんにちは!

屋外に出るのが憂鬱になる暑さですね

さて、今日のような暑い日に、

今回は、窓ガラスでできる暑さ、寒さ対策について投稿します

皆様のお宅の窓にも、↑のようなマークはありますか?

このマークはガラスのの断熱性能(熱の伝わり難さ)を表し、

☆4つは最高の等級です。

エアコンなどでせっかく涼しくしたり暖めたりした家から一番熱が逃げやすいのは、

なんと言ってもガラスの部分。

そんな

ガラスから熱が逃げていく

現象にも対策を怠らない家造り。

当社が使う窓はすべて性能が最高等級の窓だけ。

とても高額そう、と思われがちですが、メーカーとの長年の取引実績などから仕入れ価格を抑え、

壁の断熱構造の工夫で、窓の価格が高くならないような予算配分をしているので、

断熱性能が良く、工事費を抑えることに成功しています。

↑は窓の模型です。

山春建設ではすべて樹脂でできている【樹脂窓】が標準仕様。

一般的な窓を作っているアルミニウムに比べて、

樹脂は熱の伝わり方がなんと1/2000!!!

例えば熱がアルミニウムを2m伝わる間に樹脂では1㎜しか伝わりません。

少し前までは

窓の近く=暑い、と言った印象でしたが、

この窓は、近くでも暑さ、寒さは感じません!!

夏涼しく、冬暖かく

ルームエアコン1台で快適環境の家を実現しています。

もちろん山春建設のショールーム、体感ハウスもこの仕様なので、

お越しの際は、是非体感してみてください

2021.08.02

社長山田の勉強記録~静岡県医療健康産業研究開発センターへ~

こんにちは!

早いもので8月突入ですね!

熱中症に気を付けながら、この猛暑を乗り切りましょう!

さて、今回の投稿はいつもとは少し角度を変えたものを。。

先日社長山田が

静岡県医療健康産業研究開発センター

通称【ファルマバレー】に最先端の介護機器や素材、

リフォームを勉強する機会をいただいたので、行ってきました

少子高齢化が進んだり、医療機器などが発達すると在宅介護、在宅療養の時代が来ます。

既に、「介護しやすい家にしたい」

「寝室からトイレに行きやすくしたい、寝室にトイレを付けたい」

など、介護リフォームの実績は沢山ありますが、日々進化する介護現場の最先端の知識を取り入れるために、

こういった機会を大切にしていきます。

こちらに集積する企業・技術の研究課題のひとつとして、

〚最先端の在宅介護・医療〛のモデルルームを見学しました。

要介護者、介助者双方に優しい技術が沢山あり、新しい技術を学びました。

介護だけでなく、家造りの最先端のいろいろな技術知識を積極的に導入して、

お客様に根拠のある情報をフィードバックしていきます。

リフォーム、建て替え と介護はこれから更に強い結びつきになっていくので、

日々勉強し、お客様がより快適に生活を送ることができる家づくりをしていきます!

素晴らしい機会をいただけて感謝です!!

こちらの投稿は、ファルマバレーに関係する方の了承を得ております。

Menu

イベント情報山春建設 山田のブログ資料請求

カレンダー

«8月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

ブログ内検索

会社案内

株式会社 山春建設

声が響ける大きな吹抜けと
オリジナルキッチンのある
打合せ空間
本社・
ショールーム&事務所

沼津市蛇松町30-5

いつでも見学できる北欧風36坪の家
体感ハウス
沼津市蛇松町25-5

家具お預かり倉庫
木材加工場・銘木置き場:
沼津市蛇松町30-2

第2倉庫:
沼津市蛇松町18

本店:
〒410-0845
静岡県沼津市千本港町7

サイト内検索

Copyright (C) 山春建設 All Rights Reserved.