山春建設 建築士 山田のブログ

2017年07月

2017.07.29

無垢のヒノキを加工して造る、手触りの良い家

山春建設では家のいろいろな場所に使われる材料に、建材ではなく
できるだけ本物の木を使います。

直接体に触れる部分は無垢の木や、漆喰にしたい、安全安心へのこだわりから
自然素材をお勧めしています。


当社材料置き場に常備してある国産ヒノキ材。



当社の加工場でヒノキの窓枠材を加工しています。


きれいに植物成分のワックスや自然塗料を塗って仕上げます。

 

2017.07.20

暮らしの変化に対応するリフォーム

和室で布団で就寝は一昔前はごく一般的なスタイルでした。

しかし、年齢とともに体が変化します。
体が変化すれば暮らしも適応して、安心安全な暮らしがしたくなります。

今回はそんな方の暮らしの変化に対応したリフォームの例です。


工事中ですが、和室8帖間の畳を上げたところです。
これからこの部屋を洋室にする工事が始まります。

 

2017.07.18

内覧会 7/29.30 夫婦で過ごす素敵なリビング

 イベント情報更新
2017.7.29(土)30(日)
内覧会開催
10:00〜16:00


子育てが終わり、夫婦の時間を大切にするための、安心安全な素材だけを使ったリビングダイニングにリフォーム



会場   沼津市蛇松町30-5 山春建設 向い
お問合せ TEL   055-963-1918
担当者TEL090-1414-7388
E-mail     takashi@yamaharu-k.com
 

2017.07.16

換気扇の吸い込みが悪いわけは・・

換気扇が「吸い込み悪いな〜」と思ったことありませんか?

もしかすると、換気経路(排気する管)の形に問題があるのかもしれません。
写真はあるお家で使っていた換気扇の排気管。


金属の箱状ですが、何か長方形です。
そう、この形に吸い込みが悪い秘密があります。

空気や水が通る管の形は円に近いほど通りやすく、効率よく流れます。
四角形の縦・横の比率をアスペクト比と言い、長方形に近くなるほど、流れが悪くなります。

換気扇でも、円と四角形では「面積が同じでも」、形が違うと性能が大きく違うわけですね。

換気扇の場所と、外の排気口の場所が大きく違う家で、換気扇がイマイチ…という方はよく見てみましょう。

2017.07.13

老後に向けて安心安全なリフォームをしたい方へ2

 工事中の大規模リフォームの家。

大きな屋根の下に大きなリビングがありました。
屋根の重さをどこで負担しているのかな〜と考えておりまして、
たぶん大きな梁が入っているのだろうと。

解体してみたら、何と!


太い鉄骨に支えられているではありませんか!
大きな力がかかるところには、木造の家であっても鉄骨を使うことがあります。


天井を落としてみると、屋根までの高さがあり、がっしりしたなヒノキの梁(太鼓梁)
が掛かっていました。


お施主様に計画変更を提案し、この梁を見せた高い天井にすることになりました。
これから断熱材・壁・天井、形が出来上がっていきます。

2017.07.10

イベント情報更新 モノが多くて整理収納に困っている方へ

片付けの前に自分の価値観を見つめなおす講座
「ライフオーガナイザー入門講座」in山春建設
8月5日(土)
10:00~12:30



詳しくは「イベント情報」のページで。

連絡先:TEL  055-963-1918 担当:山田
takashi@yamaharu-k.com

2017.07.08

子育て世代のトーク会  ちびっこ集合

 暑い日が続いていますね。
そんな週末、子育て世代家族が集合して暑気払いをしました。



子どもたちはプール、大人は子育てトークに盛り上がり、楽しい一日でした。
たまたま全員カメラの方を見なかった一枚です。
個人情報保護に協力的な子供たちです。

今後も定期的に開催していきます
(ラインを交換したり、グループを作るのもやっとできた旦那たちでした)

2017.07.03

盛況でした 7/2(日)子どもの才能発見講座@山春建設

7/2(日) 当社ショールームで開催しました、「子どもの才能発見講座」
は募集開始後、ホームページで公開する間もなく満席になってしまいましたが、
引き続き開催していこうと思っていますので、今後ともご参加ください。

詳しい内容は「イベント情報」の5/20をご覧ください。

 
START!




説明する野田先生。



講座で得た知識を活用すると
家族のこと、将来のことがよくわかり、ライフプランが立てやすくなります。もちろん
その時は、講師の方のアドバイスをお願いすることもできます。

次回開催予定:9月又は10月初め頃の平日

2017.07.01

荷物を持って家に入ることが楽になる家3 完成

車から家までもっと楽に行きたい方は必見!

前回のこの件のブログ(5/19)に続き、今回のアップになりましたが、
「車から家まで楽に行ける家」の外構工事が完成しました。



車2台分の駐車スペースと、花壇、家への通路をコンクリートで造りました。
後ろに見える段は、通路と車止めを兼ねています。

  

奥の方には家の掃き出し窓から直接入るために、大きめのウッドデッキを造りました。


ウッドデッキ
写真では分かりにくいですが、一番下の段(コンクリート)とデッキの階段、デッキから家までの段差(サンダルのある部分)の各段の高さは同じなので、スムーズに上がっていくことができます。

Menu

イベント情報山春建設 山田のブログ資料請求

カテゴリーリスト

カレンダー

«7月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

ブログ内検索

会社案内

株式会社 山春建設

声が響ける大きな吹抜けと
オリジナルキッチンのある
打合せ空間
本社・
ショールーム&事務所

沼津市蛇松町30-5

いつでも見学できる北欧風36坪の家
体感ハウス
沼津市蛇松町25-5

家具お預かり倉庫
木材加工場・銘木置き場:
沼津市蛇松町30-2

第2倉庫:
沼津市蛇松町18

本店:
〒410-0845
静岡県沼津市千本港町7

サイト内検索

Copyright (C) 山春建設 All Rights Reserved.