山春建設 建築士 山田のブログ

2017年08月

2017.08.12

お湯だけが出ない、そんなトラブルの原因は簡単なことかもしれません。

旅行や長期外出から帰ったら急に「お湯」が出なくなってしまった経験ありませんか。

家中調べても、給湯器を調べても異常がなく、でもお湯だけが出ない、そんな事例がありました。

2017.08.08

家にいることが多くなる方に、暮らしやすい空間を

当社のご近所の大規模リフォームが完成しました。
これから家にいることが多くなるシニア世代ご夫婦の、リビングダイニングを無垢材と漆喰で
包まれた空間にしました。


床の一部を畳にして座っても寝転んでも過ごせます。


壁は腰の高さまで杉の板を張り、広い部屋に落ち着きを与えています。

天井を解体したら出てきた太い松の化粧梁を生かして、古民家風に
仕上げました。
30年前くらいまではこのような太鼓梁は普通に使われていましたが、最近は
集成材が普及していますので、見る機会が少なくなりました。

壁のベージュ色は木の粉を混ぜた漆喰、天井の白は当社標準の天然漆喰で、どちらも
ビニルクロスにはない、暖かで豊かな表情を与えてくれます。

2017.08.03

ビニルクロスの張り替えだけでも、気分は豊かに。

 
この子が何をしたかというと・・・。(三毛猫 8歳 ♀)


  
彼女の爪とぎ跡。
ここだけではなく家中の登れる場所が全部こんな感じです。
ネコっていろいろすごいのね。

全部張り替えでは、かなりの金額になってしまうので、
床から1mまでを張り替えました。

爪痕はすっかり消えてきれいになりました。

しばらくして訪問すると・・。

ちゃんと爪とぎの段ボールがありました。

2017.08.01

鉄板で滑ったら、地面に手をつきますか?その地面は安全ですか?

車が駐車場(カーポート)に乗り入れるために鉄板を使っている方も多いと思います。
黒い樹脂製の段差解消材もありますが、、段差が大きいときは鉄板でオリジナルに造った
方が都合が良いです。

当社お向かいの家。
お施主様が以前に乗り入れの鉄板で滑って転びそうになり、とっさに手をついたら
鉄板の固定ボルトが地面に出ていて危ない思いをしたことがあったようです。

今回更新する新しい鉄板では丸く成形しました。

新しい鉄板にしたら、車が乗ってもバタンバタンと音がしなくなりました。


また、鉄板の上に突き出ている固定ボルトも、丸く成型したので
鉄板で転倒して手をついてもけがをするリスクが大きく減りました。





 

Menu

イベント情報山春建設 山田のブログ資料請求

カテゴリーリスト

カレンダー

«8月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

ブログ内検索

会社案内

株式会社 山春建設

声が響ける大きな吹抜けと
オリジナルキッチンのある
打合せ空間
本社・
ショールーム&事務所

沼津市蛇松町30-5

いつでも見学できる北欧風36坪の家
体感ハウス
沼津市蛇松町25-5

家具お預かり倉庫
木材加工場・銘木置き場:
沼津市蛇松町30-2

第2倉庫:
沼津市蛇松町18

本店:
〒410-0845
静岡県沼津市千本港町7

サイト内検索

Copyright (C) 山春建設 All Rights Reserved.