山春建設 建築士 山田のブログ

2021年11月

2021.11.22

トイレに洗面台、パウダーコーナーがある複合空間

こんにちは!

買い物に出掛けたら、どこもクリスマスモードになっていました

ツリーを出さなければ!と焦っております

さて、今回の投稿は、

【様々なかたちがある水回りの一例】のご紹介です。

キッチン以外の水回り(洗面所、トイレ、脱衣など)空間、

別々にああるのが、普通、とされていることが多いと思います。

今回ご紹介するのは、そんな「常識」に一石を投じた、

山春建設のショールーム内の広いトイレの中に洗面台・パウダーコーナーがある複合空間です。

欧米ではサニタリーと言って、キッチン以外の水回り(洗面台、トイレ、脱衣)をまとめた空間が多く見られますが、

日本では生活文化の違いから水回りの各室は専用空間に別れています。

もちろん、別けること、まとめることにそれぞれメリット、デメリットがあります。

その空間を誰が、どのように使うことが多いのか、

どちらの方が生活が楽、安全なのか、を想定し、考えてご提案します。

↑は、実際当社ショールームをご見学されたお客様が、将来の自宅介護の可能性を想起され、

ほぼ家族しか使わないトイレを洗面所と一体にした事例です。

将来の介護や子育て、後々の親との同居、子供の独立、、、

年月が経つにつれて生活が変わった後に不便、不自由になる家ではなく、

いつまでも快適な家であるよう

家造りの「常識」を妄信せず、、根拠やメリット、デメリットから考える家づくりを行っています。

2021.11.17

『吹き抜けは寒い?!』そんなイメージをお持ちの方へ。

こんにちは!

一日の寒暖差が激しく、子供だけでなく、大人の風邪も流行っているそうです。

私は相変わらずの健康体ですが、、、皆様体調崩さないようにしてくださいね

さて、今回は、山春建設の施工例でも数多く登場している

【吹き抜け】についての投稿です。

家を広く見せる、空間の広がりを感じさせる方法で

オーソドックス、確実なのは、やはり吹き抜けです。

吹き抜けのことでよくご質問いただくことが

『吹き抜けって寒くないの?』です。

確かに暖かい空気は上の方に溜まり、冷たい空気が下にきますので、

何もしなければ吹き抜けの床は冷たく寒いです。

しかし、天井のプロペラファンで空気を撹拌すれば、

暖房器具で暖まった空気も無駄にせず、吹き抜け全体を暖めることができます。

また、当社の標準断熱構造では30~40坪の家を中心に、

小さくても積極的に吹き抜けを造って、家全体の空気を暖める全館空調を実施しています。

広く見え、明るく、暖かい家。

実現できます

2021.11.15

イエタテ 10・11月号 ご覧ください♪

こんにちは!

沼津の山も紅葉が始まり、秋の深まりを感じられるようになりました

さて、今日はお知らせです!

住宅情報フリーペーパーの【イエタテ】10・11月号に

山春建設が掲載されています。

お近くのスーパーなどに置いてありますので、

手に取ってご覧になってみてくださいね

山春建設を探してみてください

2021.11.10

洗濯物の部屋干しもスペースを有効活用♪

こんにちは!

昨日は雷も鳴るほど荒れた気候のじかんたいもあり、久しぶりの強い雨でしたね

雨の日や強風の日に一番の憂鬱と言っても過言ではない洗濯物ですが、

今回は部屋干しスペースの確保の一例をご紹介です

↑の部屋干し・室内干しスペースは

階段です!

階段の天井に物干しポールをつけました!

十分なスペースがある階段の空間を有効利用し、

普段使わない場所も無駄なく活用できます!

雨の日の強い味方になる場所に大変身しました

ここならある程度丈の長い洋服も気にせず干せます

今回は部屋干しスペースの一例のご紹介でしたが、

その他にも様々な空間の有効利用で、少しでも家事を楽に、

生活を快適にする家づくりをしていきます。

2021.11.08

【制震ダンパー】山春建設で建てる地震に強い家

こんにちは!

昨日は沼津では防災パレードがあり、朝から消防車が沢山見れたので、

子供たちも大興奮でした!

防災パレードにちなんで、今回の記事は、

山春建設の地震対策の1つをご紹介です。

【制震ダンパー】という言葉を耳にしたことはありますか?

言葉の通り、振動を制するもので、建築自体やその構造が地震などによって揺れてしまうことを抑える装置です。

建築基準で決められている耐震性はもちろんですが、

その他に、当社独自に標準仕様にしているのがこの制震装置。

地震による家の変形にブレーキをかけ、

倒壊しにくい、粘り強い構造になります。

家を建てる時、リフォームする時、

デザインや間取りももちろん大切ですが、近年一番重要視されるお客様が多いのが、

耐震、免振です。

地震に強い家、と言っても、どういう風に強いのかご理解いただき、

安心して過ごしていただける家づくりをこれからもしていきます!

2021.11.03

今月もよろしくお願いします!

こんにちは!

11月に入り、今年も残すところ2ヶ月切ってしまいましたね

2021年、より良い形で締めくくることができるよう、

今月も全力で家づくりに挑んでいきますので、

よろしくお願いいたします!

【構造】

強い構造の家は

美しい

頼もしい

柱が多い


これでいて

広い室内空間

最新基準以上の耐震と断熱の性能

室内は自然素材中心の選択肢

自由設計+実績と経験をフィードバックした住みやすい提案


そんな家を子育て世代の4代目社長を中心として

山春建設は造っています。

Menu

イベント情報山春建設 山田のブログ資料請求

カレンダー

«11月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

ブログ内検索

会社案内

株式会社 山春建設

声が響ける大きな吹抜けと
オリジナルキッチンのある
打合せ空間
本社・
ショールーム&事務所

沼津市蛇松町30-5

いつでも見学できる北欧風36坪の家
体感ハウス
沼津市蛇松町25-5

家具お預かり倉庫
木材加工場・銘木置き場:
沼津市蛇松町30-2

第2倉庫:
沼津市蛇松町18

本店:
〒410-0845
静岡県沼津市千本港町7

サイト内検索

Copyright (C) 山春建設 All Rights Reserved.