山春建設 建築士 山田のブログ

2021年12月

2021.12.26

【暖かい家】体感ハウス7年目、お客様からの第一声は??

こんにちは!

お母さん、お父さん、サンタ業務お疲れ様です!(笑)

我が家も無事終わりました!

さて、今年最後の投稿は、、

社長山田の自宅でもある、山春建設の体感ハウスからです。

体感ハウスは築7年なりました。

今年も、新築やリフォームの計画でたくさんのお客様に見学に来ていただきましたが、

既に他社さんで建築された方と知り合い、リフォームなどのご相談をされる方もいらっしゃいます。

その中でも、

「もっと早く知り合っていれば、山春さんに始めからお願いしたのに」

と言っていただくことが多く、お世辞と本音半分にしても、

そう言っていただけて嬉しいですし、暮らしやすそうに感じたことを具体的に言ってくださるので、

設計コンセプトが住む方の要望、ニーズを捉えているという自信に繋がります。

そしてこの時期の見学者様の第一声は

「暖か~い☆」

エアコン一台で玄関から暖かい家づくりは、この時期特に感じることができます。

もちろん暖かいだけでなく、摩擦減震や制震で地震対策も標準に行っています。

体感ハウスの見学は随時開催しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

2021年もたくさんの方々に支えていただき、たくさんの家づくりのお手伝いをすることができました!

ありがとうございました。

年内は12/28日まで営業、

年明けは1/6が仕事初めになりますが、

お問合せ受け付け、回答は随時行っておりますので、

何かございましたらご連絡ください。

よいお年をお迎えください

2021.12.20

【ダウンライトとシーリングライト】家を建てる前に知っておきたい2つのライト

こんにちは!

クリスマスを目前に我が家はプレゼント選びにこっそりバタバタしております

さて、今回は、先日のリフォーム工事でのお話です。

【家を建てる前に知っておきたいライトの種類】

新築で家を建てられた時に、家のライトをほとんど【ダウンライト】にされたお客様。

リフォームの際に、現在困っていることや、気になっていることをお伺いしたところ、

部屋の明るさについてのお話がでてきました。

そもそも、ダウンライトって??

最近では、住宅や店舗でよく使うのが、

↑のようなダウンライトです。

誕生にすっぽり埋め込まれて目立たず、天井がスッキリ見える照明器具です。

スタイリッシュなインテリアが好まれる中で、多くの家で見かけます。

前述の通り、ダウンライト本体は天井の中に隠れるので、

天井が平らに、部屋が広く見えるというメリットがあります。

一方で↓のような

普通の【シーリングライト】に比べて光の拡散範囲が狭く、

十分に照明したいならたくさん付ける必要がある、というデメリットもあります。

強い光を狭い範囲に照らすので、真下はとても明るく、少し離れると暗いのがダウンライトです。

見た目の良さ、スタイリッシュ、かっこよさから、ほとんどダウンライトにしてしまい、

後になってシーリングライトを増設したいと、ご相談をいただくこともあります。

見た目、カッコ良さ、真下の明るさを重視する部屋、

実用性や広範囲の明るさを重視する部屋をしっかり考えて、

生活に合ったライト選びをしながら、快適な家づくりをしていきます

2021.12.14

山春建設はこんな工事もやっています!

こんにちは!

早いもので12月も半分過ぎてしまいますね

当社もこの時期恒例のカレンダーのお渡しをしながら年末感を味わっております

さて、2021年もありがたいことに様々な工事をお任せいただいた山春建設ですが、

インスタグラムやブログでは、【家】についての投稿を中心にしてきました。

今回は、少し番外編!ということで、

【山春建設はこんな工事もやっています!】

お家以外の工事のご紹介の投稿です。

今回の現場は、当社のご近所様の事業所の倉庫です。

昭和10年代に建築された木造の屋根。

あちこち修理を重ねて使ってきましたが、限界がきてしまいました。

「トラス」を鉄骨で造り直しました。

トラスとは細い材料を組み合わせて最小限の材料で最大の効果を発揮する架構法で、非常に合理的です。

柱がない広い空間が必要なとき、また土木では鉄橋などに使われます。

ちなみに↑のトラス構造では、径間15m、

普通の住宅の横幅2~3軒分くらいの柱がない空間を実現しています。

長年培い、応用し、磨き上げてきた技術力、

当社の何よりの宝です

自慢の技術力と地域の皆様との絆で、様々な工事をしています!

今回は家づくり、住宅工事の投稿ではありませんでしたが、

木造に限らず、いろいろなノウハウ、技術をお客様の大切な家づくりにも発揮しています!

2021.12.08

【内窓】手軽にできる工事で寒さ対策!

こんにちは!

今日は朝から雨で、外に出るのが億劫になる寒さですね

子供たちの風邪も流行っているようなので、皆さん、とにかく体調管理頑張りましょう

先日創業当時からお付き合いをさせていただいているお客様のお宅に工事に伺った際に、

以前したリフォーム工事のその後の様子についてお話しました。

その中でもお客様が特に

「やってよかった!」とおっしゃっていた部分をお伝えします!

ということで今回の投稿は、、、

【内窓】手軽ににできる工事で寒さ対策を!

です。

今の時期特に感じる、お風呂に入る時、出た時、脱衣所が寒い、問題。

解決策の1つに【内窓】があります。

気温変化が少ない快適空間は【内窓】で簡単に実現できます!

今回は洗面脱衣所ですが、リビングや寝室など、ガラス面積が大きい部屋には特に有効です。

また、小さな部屋用の暖房乾燥機をつけて、暖房を利用し、脱衣所の暖かさは更にアップ。

ヒートショック対策もバッチリです!

温風を固定ドライヤーのように使う裏技?!もでき、

お持ちのドライヤーと併用すれば、髪を乾かす時間も削減できます。

寒さ対策の工事はたくさんの種類がありますので、

大きなものから小さなものまで、お客様のご希望と生活スタイルに合ったものをご提案していきます。

内窓設置は省エネ補助金の対象になることがありますので、

詳しくはお問合せください

2021.12.04

築50年近いお家の縁側からわかる【無垢材の床】にするメリット

こんにちは!

昨日は朝から地震が続き、改めて常に気を引き締めていかないといけないと感じました。

これからも耐震、免震についていつもアンテナを張ってより地震に強い家づくりをしていきます

さて、話は変わってしまいますが、今回は

先日、築50年近いお宅のリフォーム工事をした際のお話の投稿です。  

【無垢材の床にするメリット】

築50年近いお家の縁側。日当たりが良く、お子様の遊び場、雨の日の物干し場、読書、

いろいろなことに使われてきた場所です。

今回お家のリフォームに合わせて磨き上げました。

↑before

日焼けした表面や細かい傷が削られ、新築時に近い仕上がりになりました!

↑after

削られた厚さは、0.5㎜程度です。

表面が木目調シートで造られた床材とは違い、

無垢材は削るだけで簡単に新しい表面を造ることができます。

つまり、、、、

無垢材の床は簡単にリメイクできるのです!

何十年経っても、新築時のように生まれ変わることのできる床。

月日が経ってもメリットが変わらない。

それが無垢材の床の1番のメリットです!!

山春建設の強みの1つである、無垢材。

疑問や気になることがございましたら、

お気軽にお問い合わせください。

2021.12.01

大好評!山春建設の造り付け家具~ご希望に合ったオリジナル家具~

こんにちは!

早いもので今日から12月突入ですね。

2021年、良い締めくくりができるよう、

残り1ヶ月も頑張りましょう

さて、今回は、何度か投稿させていただいている

【山春建設の造り付け家具】のご紹介です。

嬉しいコメントに、インスタグラムやこちらのブログの造り付け家具を見て、

お問合せいただいたり、リフォーム、新築のお客様からも

「こういった家具はできない?」と言っていただける機会が増えました

今回新しく造り付け家具を取り付けましたので、ご紹介させていただきます!

部屋をスッキリするために、小さな家電製品をスッキリしまうことのできる「物の住所」を決める、

ということも選択肢の1つです。

こちらは家庭用ファックス複合機置き場を兼ねた棚です。

ちなみに上部分はブルーレイプレーヤーです置き場です。

スマートフォンの普及につれて、家庭用の電話、FAXの使用頻度が減った、でも我が家には必要、

という方、結構いらっしゃると思います。

家庭用ファックス複合機など、なくてはならない、でも頻繁には使わない、

というものにも専用の置き場があると、モノがあふれずスッキリ暮らせます。

オリジナル家具で完結する家づくり。

住みやすく

暮らしやすく

快適な暮らしのお手伝いができるオリジナル家具は、

「あったらいいな」から生まれます

Menu

イベント情報山春建設 山田のブログ資料請求

カレンダー

«12月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ内検索

会社案内

株式会社 山春建設

声が響ける大きな吹抜けと
オリジナルキッチンのある
打合せ空間
本社・
ショールーム&事務所

沼津市蛇松町30-5

いつでも見学できる北欧風36坪の家
体感ハウス
沼津市蛇松町25-5

家具お預かり倉庫
木材加工場・銘木置き場:
沼津市蛇松町30-2

第2倉庫:
沼津市蛇松町18

本店:
〒410-0845
静岡県沼津市千本港町7

サイト内検索

Copyright (C) 山春建設 All Rights Reserved.